HOME


新望郷ラインを行く(1)

利根沼田望郷ラインは、2018年3月、沼田市の多那地区~輪組地区の拡幅工事が終了し、全線開通となりました。
実はこの区間、BLCR では(赤城方面を迂回するため)通らない区間なのですが、せっかく開通したんだから走ってみたいと思います(自動車で)。


●県道沼田赤城線<251>からの分岐
BLCR で言うと早おき村を過ぎて少し登ったところ。
BLCR はここをまっすぐ登っていきますが、望郷ラインはここを左に曲がってゆきます。

新望郷ライン1
(案内標識見てるとダマされる、BLCR 往路の要注意ポイント)


●多那地区を行く
畑を貫くように、まっすぐ、まっすぐ走ってゆきます。
遠くには、椎坂峠のオルゴール館(2012年閉館)のオレンジ色の屋根が見えます。

新望郷ライン2.jpg


●石戸大橋から
石戸沢に架かる石戸大橋。橋の上から左手を見ると、遠くに白沢の市街地が望めます。
でも脇見運転は厳禁ですよ~。

新望郷ライン3

新望郷ライン4


●多那小中学校
多那小中学校の手前で大きくカーブしながら、ゆるやかに登っていきます。

新望郷ライン5
(右端に見えるのが多那小中学校。第1回大会の折り返し地点)

_________
| To Be Continued… >
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

参加申込受理書は8月10日発送予定

大会プログラムが納品されました!

2018大会プログラム

今月10日に沼田郵便局へ持ち込む予定ですので、週末~週明けには皆様のお手元に届くと思います。

郵便で届くものは次のとおりです。
 ★ 参加申込受理書
 ★ 駐車券 (エントリー時に駐車場の利用を希望した方のみ)
 ★ 駐車場案内図 (エントリー時に駐車場の利用を希望した方のみ)
 ★ 大会プログラム


参加申込受理書にはゼッケン番号が書かれていますので、受付の際、お忘れなきようお願いします。

駐車券は、大会当日の駐車場入場時に、お車のダッシュボードに掲示する必要があります。
ここで1つご注意です。
駐車券が必要なのは大会当日です。前日受付を済ませてたとしても、駐車券は忘れないでください。
忘れると入場確認が煩雑になるので、渋滞の元となってしまいます。お気を付けください。




今年は、参加要項(注意事項の説明書)を大会公式サイトに掲載いたします。
すでに本文がアップロードされていますが、これからエイドステーションのメニュー表なども順次掲載していきますので、ご確認ください。(更新したときは、ブログでも紹介いたします)

 ■ 参加要項 http://blcr.jp/guideline/

指定通過時刻を変更します

2018大会から、指定通過時刻(タイムリミット)を変更いたします。


望郷ライン・センチュリーライド2018 指定通過時刻

●ロングライド
 AS3 後閑集落センター    12:10 (去年と同じ)
 AS4 ふれあいの家駐車場 13:45 (← New!!)
 AS5 南郷の曲屋        15:00 (← New!!)


●ミドル
 AS2 ふれあいの家駐車場 13:00 (去年と同じ)
 AS3 南郷の曲屋        15:00 (← New!!)


●ショート
 AS1 南郷の曲屋        12:00 (去年と同じ)


●エンジョイ
 AS1 早おき村          10:00 (去年と同じ)


この時刻までに通過できなかった場合は、その時点で棄権となり、棄権者収容バスでの回収(ピックアップ)となります。

ピックアップの例
(ピックアップの例)


通過チェックは折り返し地点のみ(去年と同じ)

折り返し地点のASでは、名簿と照らし合わせでの通過チェックを行っています。
タイムリミットがあるASの全部で名簿チェックをするわけではありませんが、ASをすっ飛ばしての本線の素通りはご遠慮ください。

後方伴走車が中止を宣告することもあります(去年と同じ)

エイドステーション以外の地点でも、最終ゴール時刻の帰還が不可能と判断した場合は、本人の意思にかかわらず、後方伴走車がサイクリングの中止を宣告する場合があります。


大会ルールを守って楽しいライドをしましょう!!

国内エントリー数=1,120人(定員を少し超えたけど有効)

いよいよ8月に入りました。
長い間更新していませんでしたが、大会準備が進んでますので、ここいらでちゃんと情報を出しておきたいと思います。



当初の予定どおり6月11日まで募集を続けた結果、1,120人のエントリーがありました。
1,120人のエントリーはすべて有効としまして、近いうちに、参加申込受理書を発送します。

# なお、ネット申込で入金期限を過ぎた場合は、エントリー自体無効となり、実行委員会に届きません。

部門別のエントリー数はこちらです。詳しくは、後日発送する「大会プログラム」をご覧ください。
 ・ロングライド(110km) 790人
 ・ミドル(78km)       207人
 ・ショート(40km)      84人
 ・エンジョイ(18km)    39人



エントリー受付終了の決定から実行にはタイムラグが出るので、熟慮の上「最終日まで募集する」方針にした結果、定員を少ぉーしだけ超えましたが、安全に運営できる範囲内だと判断しましたので、ご了解ください。

エントリー数速報(開始から7週間)

エントリー受付開始から7週間経過した 5/28 0:00 現在のお申込者数は、871人です。

6月のきわめて早い時期に1,000人に達すると思われます。
募集終了の繰り上げの告知は、割と直前になりますので、まだお申込みでない方は、
「1 すぐに申し込む」、「2 間に合わなくても泣かない」のどちらかでお願いします。

エントリー数速報(開始から6週間と半分くらい)

BLCR担当が風邪でダウンしていたためお知らせできませんでしたが、
エントリー受付開始から6週間経過した5/20までのお申込者数は、749人でした。

そして 5/24 0:00 現在のお申込者数は、820人となっています!

というわけで、はにわ(820)ぐんまちゃんの登場で~す!

はにわぐんまちゃん
(馬が馬に乗っている!?)


群馬県は、知られざる「埴輪推しの県」として売り出しています。群馬で「埴輪萌え」してください!

■群馬県公式サイト 東国文化ポータルサイト
 http://www.pref.gunma.jp/01/tougoku.html

今年の参加賞は…?

現在、682人の方にお申込みいただいています!
6月になったら…と考えていると、もしかしたら間に合わないかもしれません。お申込みはお早めに。


今年の参加賞… こんなのはいかがでしょうか?

2018仕様オリジナルボトル

拡大。

2018仕様オリジナルボトル?

すみません、冗談です。ちゃんと新品を発注させていただきます (*^_^*)
あまり高級なものは用意できませんが、記念と実用を兼ねることができればいいなと思います。

エントリー数速報(開始から5週間)

エントリー受付開始から5週間経過した 5/14 0:00 現在のお申込者数は、634人です。

申込期間(64日間)の半分を過ぎ、定員の1,000人まで残り400人となりました。
引き続き、皆様のお申し込みをお待ちしております!

夏の望郷ライン3
(写真は望郷ラインからの夏景色です)

とねぬまたfaceから – 早くも”てるてる坊主”を作りました(笑)

利根沼田行政県税事務所 とねぬまたfaceの記事から


望郷ライン・センチュリーライド参加者募集中!
~現在600名弱の方に申込みいただいています!~

例年同様、申込期間満了前の募集終了となることが濃厚となっています(*^_^*)
参加を御検討の場合は、お早めのお申込みをお願いしますm(_ _)m

事務局では、昨年と同様に今年も快晴となるよう、早くも”てるてる坊主”を作りました(笑)

てるてるぼうず
(その他、2017大会の写真を掲載しています)


「とねぬまたface」では、利根沼田地域の観光や地域に関する情報をたくさん発信していますので、利根沼田地域に少しでもご興味のある方はぜひ開いてみてください。

■利根沼田行政県税事務所 とねぬまたface
 https://www.facebook.com/tonegyou/

エントリー数速報(開始から4週間)

エントリー受付開始から4週間経過した 5/7 0:00 現在のお申込者数は、554人です。

申込期間は6月11日(月)までですが、1,000人の定員に達し次第締め切りとなりますので、余裕を持ってお申込みください!
(例年、5月中旬からお申込者数の伸びが加速します)

夏の望郷ラインから
(写真は望郷ラインからの夏景色です)