HOME


「望郷ライン・センチュリーライド2017」応募者が700名となりました!

「望郷ライン・センチュリーライド2017」の応募者が700名となりました!
(5月21日時点で729名)

走る、走る、走る!

おかげさまで、例年、受付期間中に1,000人に達して申込を締め切っている望郷センチュリーですが、
今年も、定員到達による締め切りがあるかもしれない(し、ないかもしれない)という状況です。



週末の榛名山ヒルクライムに参加された皆様、大変おつかれさまでした!
もし望郷センチュリーの申込が「まだ」ならば、今なら大丈夫です。お申し込みお待ちしております!

安全情報その2

★危険箇所その2★ 沼田市佐山町 県道265号線交差点


(※大会コースは、北東から入ってきて画面中央の交差点を直進し、南へ向かう)

ロングライドコース50km地点、一般県道265号道木佐山沼田線との交差点です。
交通量はそれほど多くありませんが、県道が優先なのでそれなりのスピードで走ってきます。
特に復路は、長い坂を下ってきて左カーブを曲がると、突然、見通しの悪い交差点が現れます。
下り坂で気持ち良く飛ばしていると大事故が起きかねない、要注意地点です。

今後、実行委員会の会議などで対策を検討していきたいと思いますが、
何よりも大切なのは皆様の交通マナーです。

望郷ライン・センチュリーライドのコースは公道です。「止まれ」の標識では必ず停止しましょう。

安全情報その1

前回の大会では、一時停止が守られていないとの指摘が寄せられたため、
5月11日のコース点検で現地を確認しました。



★危険箇所その1★ 「サラダパークぬまた」前交差点


(※写真をクリックで拡大)


(※大会コースは、南から入ってきて画面中央の交差点を左折し、西へ向かう)

ロングライドコース48km地点の給水・トイレポイント、「サラダパークぬまた」前交差点です。
給水・トイレに向かう自転車と、給水・トイレを終えて出てくる自転車、
さらに「サラダパークぬまた」の一般利用者や、その他の車両がすれ違う、要注意地点です。

(次回に続きます)

「望郷ライン・センチュリーライド2017」応募者が600名となりました!

「望郷ライン・センチュリーライド2017」の応募者が600名となりました!
(5月12日9時時点で600名)



河岸段丘
(※写真をクリックで拡大)

写真は、昨日のコース点検で確認した、沼田市白沢町の望郷ラインビューポイント展望台の眺めです。
(スタートから36km地点のトイレポイント。エンジョイ、ショートでは通りません)

スマホで撮影した写真なのでよく分からないと思いますが、
写真中央を奥に向かって流れる片品川。その左岸(昭和村側)に河岸段丘がくっきりと現れています。
右岸は沼田市街。角度の関係で見えにくいですが、河岸段丘があります。
また、よく見ると写真中央を横切るように巨大な橋、関越自動車道の片品川橋が見えます。

2015、2016大会ではあいにくの悪天候で見られなかった幻の絶景ですが、
今年はこんな景色が見られる…かも!?



募集期間(64日間)のちょうど半分を経過したところで、募集枠は残り400名!
引き続き、皆様のお申し込みをお待ちしております!

コース点検を行いました!

望郷ライン

「望郷ライン・センチュリーライド2017」の開催に向けてコース点検を行いました。

アスファルトに空いた穴、グレーチング(金網)のズレ、土砂の堆積など、
自転車での走行に危険な箇所がないかを点検し、その後のコース整備で対処を進めていきます。

また、「交通法規が守られていない」と指摘があった交差点の現地確認も行いました。
実行委員会の会議などで対策を検討していきたいと思います。

大会まで残り3か月半。ご参加の皆様が安全に走行できるよう、今後も努力してまいります。

ライバルイベント?「あかぎ大沼・白樺マラソン2017」募集開始!

スタッフMが(勝手に)ライバルイベントと考えている、
「あかぎ大沼・白樺マラソン2017」の申込受付が始まりました。

あかぎ大沼・白樺マラソン2017

    Q なぜライバルなの?
    A 開催日が、望郷ライン・センチュリーライドと毎年重なっているからです。

日程が重なると言っても、片方は自転車、片方はマラソンなので、それほど影響はない…と思います。
毎年参加していただける大会を目指して、互いに(?)改善を重ねていきたいものです。

【お願い】
望郷ライン・センチュリーライド、あかぎ大沼・白樺マラソンともに、
遠方からの出場を含め、参加者の多い大会です。
大会中の走行はもちろん、行き帰りの周辺道路の通行にも十分にお気を付けください!




【宣伝】
利根沼田行政県税事務所では、赤城山を含む日本百名山9座を紹介した、
「利根沼田地域 日本百名山 夏山ルートガイドブック」を発行しています。

日本百名山 夏山ルートガイドブック

望郷ライン・センチュリーライドで山麓を駆け抜ける、赤城山、武尊山。
ガイドブックを片手に、次はその山頂を目指してみては?

◆お問い合わせ先
 利根沼田行政県税事務所 電話 0278-22-4338 Eメール tonegyou@pref.gunma.lg.jp

「望郷ライン・センチュリーライド2017」応募者が500名となりました!

500のイメージ
(※画像と本文の内容は関係ありません)



「望郷ライン・センチュリーライド2017」の応募者が500名を超えました!
(5月7日時点で543名)

今年は申込期間を前倒ししておりますが、
おかげさまでエントリー数は順調に伸びており、定員1,000名の半分に達しました。
まだまだ募集しておりますので、大会規則などをよく確認の上、お間違いのないようお申し込みください。
(いったん入金された参加費は返金することができません)

皆様のお申し込みをお待ちしております!

◆締切日
 6月12日(月)

◆お問い合わせ先
 利根沼田行政県税事務所 電話 0278-22-4338 Eメール tonegyou@pref.gunma.lg.jp

駐車場に大蛇!?~老神温泉大蛇まつりのお知らせ(沼田市)

望郷ライン・センチュリーライド2017では、
大会前日に水上温泉または老神温泉で宿泊される方を対象に、
大会会場までの無料送迎バスを運行します。(※事前予約が必要です)

老神温泉からの送迎バスの発着場所となるのは、老神温泉市営駐車場。
今回、スタッフが現地を確認しに行ったところ…

大蛇アップ

!?




実はこれ、老神温泉大蛇まつりで活躍する「大蛇みこし」。
5月12日(金)、13日(土)に開催される大蛇まつりに向けて、ひなたぼっこ(?)をしているところでした。

大蛇ヒキ



この「大蛇みこし」、普段は巳年にしかお目見えしないレアキャラなのですが、
5月12日(金)の「全国へびサミット」開催を記念して、特別に担ぎ出されるそうです。
長さ108m(世界一!)の大蛇が温泉街を練り歩く姿は迫力満点!
また、スペシャルゲストとして、山口県岩国市から生きた白蛇さん(国指定天然記念物!)もやってきます。
へび好きの皆様も、そうでない皆様も、ぜひお出かけください!



◆「老神温泉大蛇まつり」、「全国へびサミットin老神温泉」については、
 沼田市「老神温泉大蛇まつり」 
 老神温泉旅館組合公式サイト

◆「望郷ライン・センチュリーライド2017」水上温泉・老神温泉からの無料送迎バスについては、
 大会公式サイトの「最新情報」から、
 2017年3月25日「無料送迎バスのご案内」をご覧ください。

「望郷ライン・センチュリーライド2017」の参加者を募集しています!

今年の望郷ライン・センチュリーライドは、4月10日(月)から参加者募集を開始しております!

現在までに、400名以上のお申込みをいただいています。
皆さまからのお申込みをスタッフ一同、心からお待ちしております!

2017募集要項

◆締切日
 6月12日(月)

◆お問い合わせ先
 利根沼田行政県税事務所 0278-22-4338

「望郷ライン・センチュリーライド2016」での落とし物のご連絡

スタート・ゴール地点で手袋(SHIMANO 左手)の落とし物がありました。

お心当たりの方は、実行委員会事務局(☎0278-22-4338)までお問い合わせください。

IMG_0082(圧縮)